gabriel-santiago-1596

ストレスマネジメント

何かに迷った時や行き詰った時に便利な、極めてシンプルな思考法

先日、ある患者さんから、マイホームを購入したというお話しを伺いました。

人生で一番高い買い物になるわけですし、住んでみないと分からないことも沢山ありますから、購入前はいろいろと不安だったようです。

後で知って驚いたのですが、購入を決断したキッカケの一つが、どうやら私の言葉だったらしいのです。

人と深く関わる仕事をしていると、たまにこういうことがあるんですが、自分の言葉が、誰かの人生に影響を与えているということを改めて実感し、身が引き締まる気持ちになりました。

自分の言葉に責任を持たないといけないなと、改めて思いましたね。

ちなみに。

自宅を購入するか悩んでいた患者さんに、私がお伝えしたことは、

「どんな選択にも、ハッキリした正解は存在しません。
しかし、家族全員の幸福量を大きくするためにはどうしたらいいか?と考えた上での選択であれば、おそらくそれが、限りなく正解に近い選択になると思いますよ。」

というようなメッセージでした。

私は日ごろから、「総合的な幸福量が多い選択肢はどちらだろう?」という視点でもって、あらゆるせんたkにしています。

ですから、いくらお金を稼げても、忙しいのは嫌ですし、どんなに身体に良いことでも、そこから受ける恩恵よりも、ストレスのほうが上回ってしまう可能性があれば避けます。

幸福量とは、文字通り、総合的な幸せの指数ですが、幸せの感じ方は人それぞれ違うので、私にとっての幸せも、他の人から見れば全く幸せとは思わないケースも当然あるでしょう。

例えば、以前こちらの記事で書いたように、私は友人に苦言を呈したことがあります。

この件を知った友人数人から、「なんでそんな面倒くさいことに首を突っ込むの?」とか、

「放っておけばいいじゃん」とか、いろんな意見を言われたわけですが、私にとっては、その面倒くさいことに首を突っ込むという生き方のほうが幸せだと思い、あのような行動に出たわけです。

幸せなんていうと、なんだかマゾみたいですが・・、そりゃあ私だって面倒事に巻き込まれるのは嫌です。

ただ、面倒事を避けるよりも、人生に躓きかけている友人に対して何も言わないでいるほうが、私にとってはストレスだったわけで・・

どちらのほうが幸福量が減らないか?
と考えた結果、あえて面倒くさいことに首を突っ込もうと決断したわけです。

世間的にはマイナスに見えるような行動でも、自分なりに考えた結果、「おそらくこちらの道の方が幸せを感じるんじゃないか?」と感じるようなら、時にはそういう無鉄砲に見えるような選択をしてみることがあってもいいんじゃないかなと思います。

ということで、何かに迷った時は、どちらの選択肢のほうが、総合的な幸福量が多いだろうか?
つまり幸せなのか?

と、極めてシンプルに考えてみてはいかがでしょうか。

最近、なんとなく体調が悪い・・
と感じているあなたへ
病院では原因不明とされてしまうような、なんとなくだるい、疲れが取れない、よく眠れない、イライラする・・
といったいわゆる不定愁訴や、子宮や卵巣の病気を
できるだけ薬に頼らずに改善したい方におすすめの整体院
手当て整体 菊地屋

関連記事

  1. breno-machado-15214

    ストレスマネジメント

    人間関係のトラブルを激減させるコツ。言葉という道具を信用し過ぎてはいけない

    世の中は言葉で溢れています。今の時点では、情報伝達の手段と…

  2. tndvfkxkbho-igor-kasalovic[1]

    ストレスマネジメント

    気持ちが落ち込んでいる時ほど、外の世界を真剣に見てみるといいと思う

    今日のお昼ごろ、なんとなく視線を上げてみたら、空が真っ青なことに気付き…

  3. matthew-henry-64794

    ストレスマネジメント

    忍耐力とは、嫌なことを我慢し続ける力のことではないと思う

    大人は、物事を継続することの大切さを子供たちに教えようとします。…

  4. jakob-owens-127176
  5. matt-benson-7408

    ストレスマネジメント

    どんな辛いことだって、考え方次第でどうにでもなるという話

    2016年の9月に、当院のマンションで現在排水管の工事が行われました。…

  6. 3917568301_47752f7cc9_o

    考え方を変えて固定概念を壊す

    落し物や不注意のケガは、心身の不調を訴えるサインかもしれない

    前回の記事で、嫌なことが起こった時のリアクションについて書きました。…

最近の記事

  1. aaron-benson-200753
  2. eberhard-grossgasteiger-299348
  3. dmitry-sovyak-303050
  4. jessica-weiller-75962
  5. andrew-branch-133678
  6. breno-machado-15214
  7. sebastien-marchand-9747
  8. phil-coffman-161240
  1. jos6t2qzfhq-karina-carvalho

    考え方を変えて固定概念を壊す

    「考えること」と「悩むこと」の違い
  2. yonatan-anugerah-210943

    物語から学ぶ

    あらゆる病気は心の問題が関係している。自分の殻を破ることの大切さ
  3. frank-mckenna-140054

    考え方を変えて固定概念を壊す

    あなたは、無理に「いい人」を演じ続けていませんか?
  4. jamie-macpherson-52809

    世の中の流れ、風潮について

    お金を持っていれば持っていたなりに、結構辛いこともあるのだと思う・・
  5. 3grqsh8c4_e-maria

    考え方を変えて固定概念を壊す

    自分を変えたいと思った時、目の前に立ちはだかる恐怖心という壁
PAGE TOP