考え方を変えて固定概念を壊す

  1. 先入観を減らし、物事を俯瞰して見ることの重要性

    先日、電車の中で、目の周りに青アザができた子供と、不機嫌そうな顔をした母親を見かけました。瞬間的に私は、虐待をイメージしてしまいました。…

  2. 言葉に重みがない人は信頼され難い・・言葉の重みの正体とは。腑に落ちるという体験のメカニズム

    会話をしていて、不思議なほど言葉に重みがないな・・と感じてしまう人がたまにいます。おそらくあなたも、この人軽いな・・と感じる人と出会ったことがあるは…

  3. 生きるって、簡単じゃない。そう思えるのは戦ってる証拠

    アニメ、灰と幻想のグリムガルから学ぶ、真剣に生きるということの大切さ「生きるって、簡単じゃない。」これは、2016年に放送してい…

  4. 美学に沿った生き方が余裕と信頼を生むプロセス

    マイ・インターンから学ぶ、美学に沿った生き方が余裕と信頼を生むプロセスアン・ハサウェイとロバート・デニーロが共演した「マイ・インターン」…

  5. 落し物や不注意のケガは、心身の不調を訴えるサインかもしれない

    前回の記事で、嫌なことが起こった時のリアクションについて書きました。おそらく、嫌なことが起こった場合にツイテないな・・運が悪いな・・…

  6. 嫌な事が起こった時、妙な迷信のせいにしてしまうことの危険性

    突然ですが、大切なものを失くしてしまったり、嫌なことがあった時、あなたはどんなリアクションを取りますか?ツイテないな・・運が悪いな・・…

  7. 心の中に軸をつくる

    私はあまり人の言うことを聞きません・・ポジティブに捉えればそれは、情報に振り回され難いということでもあるかもしれませんが、悪く言えば、融通の利かない…

  8. あなたは、無理に「いい人」を演じ続けていませんか?

    2016年のお正月は、タレントのべッキーさんと、某バンドメンバーの不倫騒動でメディアはお祭り騒ぎでした。基本的に、他人の不倫の話なんてどうでもいいの…

  9. これまで、なんとなく送り返していただけだったので、年賀状を書くことをやめました。

    実は私は、仕事でもプライベートでも、こちらから年賀状を送ることは一切ありません。(基本的に、年賀状以外のハガキや冊子のようなものも送りません)年…

  10. 月並みだけど、何気ない毎日を大切にすることはとても大切だと思う。映画「アバウト・タイム」から学ぶ毎日…

    先日、沖縄旅行から帰ってきました。国際通りは深夜まで賑やかで、街全体が生きているような印象を受けました。街のエネルギーに当てられたのか、…

  1. 考え方を変えて固定概念を壊す

    あなたは、無理に「いい人」を演じ続けていませんか?
  2. 世の中の流れ、風潮について

    「自分は自分でしかなく、他の何者にもなれない」という現実を引き受けることの大切さ…
  3. 人間関係

    人間関係を真剣に整理しないと、本当に大切な人を失ってしまうかもしれない・・
  4. 人から軽く扱われないために

    物事を多面的に見ることで、生きることが楽になり、頭の回転が速くなる
  5. 世の中の流れ、風潮について

    自分の頭で考え、行動することができない人や、教えられたことしかできない人が多い理…
PAGE TOP