人間関係

  1. 本当の優しさとは? 自分を犠牲にしてまで人に優しくしてはいけない理由

    他人の意見を受け入れられない自分。誰かに嫉妬してしまう自分。誰かを攻撃したくなってしまう自分。そういうネガティブな自分に嫌気がさ…

  2. 迷惑なほど香水をつけすぎている人について

    先日、あるクライアントさんとの会話の中で、香水の話になりました。職場の隣の席に、ものすごく香水臭い人がいて、その匂いが嫌でたまらず、とてもストレスがたま…

  3. 人間関係のトラブルを激減させるコツ。言葉という道具を信用し過ぎてはいけない

    世の中は言葉で溢れています。今の時点では、情報伝達の手段として、言葉ほど便利なものはありませんから、これは自然なことだと思います。しかし…

  4. プライドが高いという言葉の本当の意味。プライドと自己愛を混同してる人が多い気がします

    プライドが高いという言葉の裏側には、「あの人は面倒くさい」とか、「わがまま」だとか、そんなニュアンスが含まれているように思います。しかし、プライドと…

  5. 環境が変わっても継続できる人間関係とは?本当の友達とは?

    これまで、特に問題なく続いていた人間関係が急に壊れてしまう・・そんな体験をしたことがある方は少なくないと思います。例えば、恋人ができた時、結婚し…

  6. あえて相手を傷つけることで大切なことを伝える荒療治

    前回、高い理想を持つ人間が取るべき道とは。理想と現実のギャップにもがき苦しむ友人と口論になった話という記事を書きました。これは友人に対して理想があるなら…

  7. 友達が多いほうが楽しくて幸せという幻想について

    「ぼっち」という言葉が物語っている通り、世の中には、一人ぼっち=不幸というイメージがあり、その反対に、友達が多い人のほうが楽しくて幸せというイメージがあるようで…

  8. 人と群れることなく、一人で生きていける人はニュータイプなのかもしれない

    「ぼっち」という言葉を、よくネット上で見かけます。文字通り、一人ぼっちを揶揄する言葉です。こういう言葉がもてはやされるのは、友達が沢山い…

  9. まっとうな人間関係は、「自分と相手は全く違う生き物」だと理解するところから始まる。

    以前書いた、あなたは、無理に「いい人」を演じ続けていませんか?という記事にコメントをいただいたんですが、同じようなことを考えている方も少なくないと思うので、若干…

  10. 本当に親切な人=さりげない。親切なフリをしている人=わざとらしい

    足を骨折してしまい、しばらく施術をお休みしていたクライアントさん(以下Kさんとします)が、先日久しぶりにお越しになりました。まだ、二本の松葉杖を使い…

  1. ストレスマネジメント

    事前に対応することでストレスを回避する。雪が降った次の日に感じたこと。
  2. 世の中の流れ、風潮について

    「自分は自分でしかなく、他の何者にもなれない」という現実を引き受けることの大切さ…
  3. ストレスマネジメント

    自殺率と天気の関係。そもそも、私たちの気分や体調は不安定なもの。自分の不安定さを…
  4. ストレスマネジメント

    時には怒りを表明しなくてはならない時もあります
  5. ストレスマネジメント

    周囲からどう見られるかを気にし過ぎてしまう方へ。過剰な自意識が、あなたの可能性を…
PAGE TOP