人から軽く扱われないために

物事を多面的に見ることで、生きることが楽になり、頭の回転が速くなる

前回、他人と自分を比較して、落ち込んでしまいがちなあなたへという記事の中で、二つの大切な考え方について書きました。

それは。

「すべての物事は総合的に、あるいは多面的に観察するべき」

「すべての物事には、良いところと悪いところがある」

ということです。

今回は、前者の考え方について、少し掘り下げてみます。

物事を総合的・多面的に考えるということは、本当に大切なことです。

その理由はとても単純で、全ての物事は本質的に多面的なものだからです。

極端に言ってしまえば、物事なんてものは「どんな捉え方だってできてしまう」ところがあり、人それぞれ捉え方が違うから、その数だけの現実というか、見え方がある訳です。

例えば、私はわりと昔から、「芸能人の誰々に似てるね」と言われることが多かったんですが、人によって、誰に似ていると思うかは結構違うものです。

中には、顔のどのパーツをどの角度で見れば、その芸能人に似ていると思うんだろう・・・と、リアクションに困るものも結構ありました。

でも、その人にとっては、それが現実であって、本当にそう見えている訳ですから、「それは違う!」と否定するよりは、「そういう面もあるんだ」と多面的に捉えた方が、平和的ですし、大人の対応と言えると思います。

ですから、まず大切なことは、とりあえず全ての物事は多面的だということを「知る」ことだと思います。

これが分かっているだけで、自分が考えていること以外の考えが存在すること、というか、存在しない訳がないことが分かるので、他人の意見に対して、過剰に批判したり、バカにしたり、逆に傷つけられたりするようなことが減るはずです。
(当然ですが、自分の信念のもと、論理的に相手の意見を批判することはありです)

これだけでも、トラブルを回避できる可能性が高まるので、「余計なエネルギーの消耗を減らすことができる」はずです。

それに、多面的に物事を見れるということは、一面的に見るよりも「情報量が増える」ということですから、より対象の本質に近づくことができるようになるはずです。

頭の回転が速く、柔軟な価値観を持っている人はみんな、自然とこういった見方を習得しているものです。

そのため、ある現象とある現象の間に共通する点(本質)を見抜き、「ああ、これはあれと同じことじゃん」とか「あれに似ているから、こんな風に応用できるはず」など、いろんなアイデアに展開できたりします。

他にも、多面的に物事を見ることのメリットはいくらでもあるのですが、とにかく、とてもとても大切な考え方だということは間違いありません。

とりあえず、全ての物事は多面的だということを意識するだけでも、世界の見え方が変わってくるはずです。

シンプルで
心地いい


心地いいから
シンプルになれる


手当て整体
最新の記事は菊地屋のホームページ内ブログのほうで更新しています。こちらをクリック!

ピックアップ記事

  1. ていねいに生きていくということ。これからの時代をどう生きるか

関連記事

  1. 考え方を変えて固定概念を壊す

    「みんなと同じで安心」という感覚の危険性

    先日、今まで使っていた携帯電話(いわゆるガラケーというやつです)の調子…

  2. 人から軽く扱われないために

    友達が多いほうが楽しくて幸せという幻想について

    「ぼっち」という言葉が物語っている通り、世の中には、一人ぼっち=不幸と…

  3. 人から軽く扱われないために

    美学に沿った生き方が余裕と信頼を生むプロセス

    マイ・インターンから学ぶ、美学に沿った生き方が余裕と信頼を生むプロセス…

最近の記事

関連サイト

〇手当て整体 菊地屋

 

プロのカウンセラーやコーチも認める独自のカウンセリングと、人間にとって最も自然で、本能的に受け入れやすい安全な施術法で、心と身体を同時にケアしたい方におすすめの整体院。

 

〇半身浴と湯たんぽで冷えとストレスを軽減させるためのブログ

 

さまざまな症状を改善していくための具体的なセルフケアの方法、病気や身体の知識など、「身体面」からライフスタイルを変えていく方法について解説しているブログです。

  1. ストレスマネジメント

    たまに調子が出ない時があっても、自分を責めるべきではない理由
  2. 考え方を変えて固定概念を壊す

    母乳しか飲んでいないのに、赤ちゃんの成長があんなに早いのはなぜか?自我とエネルギ…
  3. 身体や病気についての知識

    ストレスで眠りが浅くなっていたり(不眠症)、頭痛が出てしまっている方におすすめの…
  4. 人から軽く扱われないために

    特別な能力を持っていない人の戦い方とは。自分の土俵で勝負することの大切さ。
  5. ストレスマネジメント

    夫婦、恋人、友人、親子、あらゆる人間関係に応用できる、関係を修復するための考え方…
PAGE TOP