人から軽く扱われないために

自分に自信が無い、自分が嫌いなら、とにかく行動を起こすしかない

当院のカルテには、性格で直したいろころは?という項目があります。

そして、そこに頻繁に書かれているものとして「自分に自信がない」というお悩みがあります。

カルテに書かれていなくても、カウンセリングの途中で、こういった表現をされる方はとても多く、そのうちブログに私の考えを書いてみようかなと思っていました。

おそらく、自信が無いことを悩んでいる方は、「自信を持てればいろいろな行動を起こすことができ、未来が変わる」と考えているはずです。

つまり、「自信→行動→成功体験」という順番を信じているということになります。

しかし、本当にそうでしょうか?

自信を付けるためには「成功体験」を繰り返す必要があります。
そして、成功体験をするためには、なんといっても「行動」を起こさなくてはいけません。

例えば、セルフケアを頑張ったおかげで、病気が治った。

考え方を変えようと努力したおかげで、生きやすくなった。

キレイになる努力をしたことで、モテるようになった。

英語の勉強を頑張っていたら、少しづつ日常会話ができるようになったなどです。

つまり、実際、正攻法で自信を付けようと思えば「行動→成功体験→自信」という順番が本来の形なのです。

ですから、自信があれば行動するのに・・・
と思ってしまう気持ちはよく分かるのですが、順番としてそれはあり得ないんですね。

最初は怖いし、不安かもしれませんが、自信をつけたいと願うのであれば、とにかくまずは行動を起こすしかありません。

そして、だんだん成功体験が増え、自信がついてくると、行動→成功体験→自信→行動→成功体験→自信・・・・というプラスのループが起きてくるようになります。

最初のスタートは、誰でも自信が先にあるわけではありません。

誰しもが不安や恐怖を抱え、自信など当然あるわけもない状態で、おそるおそる一歩前に進むのですから。

私も最初は自信なんて全く持てませんでした

私が師匠の治療院で、治療デビューしたのは、突然のことでした。

いろいろと事情がありまして、本当に、その日の当日に、「今日から治療デビューね」という感じだったのです。

当然、自信を持つ暇などありません。

当時は、ひたすら目の前の出来事をクリアしていくだけで精一杯だった気がします。

しかし、今考えてみると、あまり準備もできていない段階でポンと現場に出されたことが、逆に良かったのだと思います。

そのおかげで、いろいろと工夫をしたり、努力せざるを得なかった訳で、現在持つことができている多少の自信も、当時のがむしゃらな行動の積み重ねのおかげだったのではないかと考えています。

ということで、今現在、自分に自信がない、自分が嫌いだと思っているのであれば、まずはとにかく、自分の望む方面に向かってなんらかの行動を起こすべきだと思います。

身体が変わると心も変わってくるので、まずはセルフケアから始めてみるのもいいかもしれません。

〇関連記事
頭寒足熱・冷えとり療法

最近、なんとなく体調が悪い・・
と感じているあなたへ
病院では原因不明とされてしまうような、なんとなくだるい、疲れが取れない、よく眠れない、イライラする・・
といったいわゆる不定愁訴や、子宮や卵巣の病気を
できるだけ薬に頼らずに改善したい方におすすめの整体院
手当て整体 菊地屋

関連記事

  1. 人から軽く扱われないために

    物事を多面的に見ることで、生きることが楽になり、頭の回転が速くなる

    前回、他人と自分を比較して、落ち込んでしまいがちなあなたへという記事の…

  2. 世の中の流れ、風潮について

    マズローの欲求5段階説を参考に、実感としての幸福量を増大させるコツを考えてみた

    前回の記事(最悪の選択を避けるためにも知っておきたい人間の最も根元的な…

  3. ストレスマネジメント

    忍耐力とは、嫌なことを我慢し続ける力のことではないと思う

    大人は、物事を継続することの大切さを子供たちに教えようとします。…

  4. 物語から学ぶ

    あらゆる病気は心の問題が関係している。自分の殻を破ることの大切さ

    心が叫びたがってるんだ。から学ぶ、自分の殻を破ることの大切さ…

最近の記事

  1. 人間関係

    誰かに自分の気持ちを上手に伝えたい時、大切にすべきこと
  2. ストレスマネジメント

    善意に基づいた行動であっても、想像力が足りなければ、相手を傷つけることがある。
  3. 人間関係

    他人と自分を比較して、落ち込んでしまいがちなあなたへ
  4. 考え方を変えて固定概念を壊す

    先入観を減らし、物事を俯瞰して見ることの重要性
  5. 世の中の流れ、風潮について

    「全ての人間は幸福を目指すべき」という真っ当過ぎる価値観に、疲れている人も少なく…
PAGE TOP

Fatal error: Uncaught Error: [] operator not supported for strings in /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-content/plugins/highlight-search-terms/hlst.php:150 Stack trace: #0 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-content/plugins/highlight-search-terms/hlst.php(167): HighlightSearchTerms::get_search_query() #1 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/class-wp-hook.php(286): HighlightSearchTerms::print_script('') #2 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/class-wp-hook.php(310): WP_Hook->apply_filters('', Array) #3 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/plugin.php(453): WP_Hook->do_action(Array) #4 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/general-template.php(2630): do_action('wp_footer') #5 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-content/themes/mag_tcd036/footer.php(94): wp_footer() #6 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/template.php(688): require_once('/home/k in /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-content/plugins/highlight-search-terms/hlst.php on line 150