身体や病気についての知識

仕事をやめると決めたら、症状がピタッと消えた!?相性が悪く、どんなに頑張っても成果を出せない仕事について

あるクライアントさんから、どうしても合わない・・と思っていた仕事を辞めようと決めた途端、症状が無くなったというお話しを伺いました。

その方は、朝起きてすぐ、または午前中に起こる原因不明の腹痛に悩まされていたのですが、それがピタッと無くなったそうです。

病院では原因不明と言われたそうですが、クライアントさんの精神状態を注意深く見てきた私としては、原因ははっきり分かっていましたし、ご本人もうすうすは気付いていたようでした。

症状の原因が、どうしても合わない仕事である可能性が高い場合、転職を視野に入れてみてはどうか?というお話をすることが多いです。

世の中には、相手が人であれ仕事であれ、必ず「相性の善し悪し」というものが存在します。

相性が悪い仕事に取り組んだ場合、人の何倍頑張ろうとも、結果を出すことは難しいでしょう。

どんなに頑張ってもうまくいかない仕事を続けていれば、心身ともに疲弊していくのは当然で、人によってはうつ病になってしまったり、そこまでいかなくとも、このクライアントさんのような症状が現れてしまうことは十分考えられます。

相性が悪い仕事というのは、言い換えれば、自分の能力や個性を活かせない仕事ということです。

そんな仕事を続けていては、極端な話、その人として生まれてきた意味が薄れてしまうように思います。

できるだけ自分が上手にできて、ストレスが少ない仕事を選んだ方が、効率も良く、結果的に自分も社会も潤すのではないでしょうか。

相性の悪さなど、努力すれば何とかできるはずだと思う方もいるかもしれませんが、それができないからこその相性の悪さなのです。

私自身も経験がありますが、どんなに努力しても、人並み以下のパフォーマンスしか出せない仕事は確実にあります。

このクライアントさんの場合も、今までさまざまな仕事をしてきて、大抵のことはこなしてきたけれど、今回の仕事だけはどうしてもうまくいかなかった・・ということでした。

つまり、あくまでも「仕事が合わない」だけで「仕事ができない」わけでは無かったわけです。

ということで、元々それなりに仕事をこなせる人が、どんなに努力してもうまくいかない場合、仕事との相性の悪さが関係している可能性があることを知っておいてください。

シンプルで
心地いい


心地いいから
シンプルになれる


手当て整体
最新の記事は菊地屋のホームページ内ブログのほうで更新しています。こちらをクリック!

ピックアップ記事

  1. ていねいに生きていくということ。これからの時代をどう生きるか

関連記事

  1. 物語から学ぶ

    あらゆる病気は心の問題が関係している。自分の殻を破ることの大切さ

    心が叫びたがってるんだ。から学ぶ、自分の殻を破ることの大切さ…

  2. 考え方を変えて固定概念を壊す

    落し物や不注意のケガは、心身の不調を訴えるサインかもしれない

    前回の記事で、嫌なことが起こった時のリアクションについて書きました。…

  3. 考え方を変えて固定概念を壊す

    人間関係のストレスを軽減すれば、病気の症状も緩和しやすくなる

    ご存知のように、現代社会は、ストレス社会と呼ばれ、ストレスは、あらゆる…

最近の記事

関連サイト

〇手当て整体 菊地屋

 

プロのカウンセラーやコーチも認める独自のカウンセリングと、人間にとって最も自然で、本能的に受け入れやすい安全な施術法で、心と身体を同時にケアしたい方におすすめの整体院。

 

〇半身浴と湯たんぽで冷えとストレスを軽減させるためのブログ

 

さまざまな症状を改善していくための具体的なセルフケアの方法、病気や身体の知識など、「身体面」からライフスタイルを変えていく方法について解説しているブログです。

  1. ストレスマネジメント

    嫌な事が起こった時、妙な迷信のせいにしてしまうことの危険性
  2. 自分に嘘をつかない生き方

    高い理想を持つ人間が取るべき道とは。理想と現実のギャップにもがき苦しむ友人と口論…
  3. 考え方を変えて固定概念を壊す

    母乳しか飲んでいないのに、赤ちゃんの成長があんなに早いのはなぜか?自我とエネルギ…
  4. 自分に嘘をつかない生き方

    人間の生と死について、ここまで深く考えたことはありませんでした。
  5. 人から軽く扱われないために

    あらゆるメッセージは、「伝えたい誰か」がいて成立するもの。みんなに好かれようとす…
PAGE TOP