考え方を変えて固定概念を壊す

先入観を減らし、物事を俯瞰して見ることの重要性

先日、電車の中で、目の周りに青アザができた子供と、不機嫌そうな顔をした母親を見かけました。

瞬間的に私は、虐待をイメージしてしまいました。

しかし、私はすぐにハッとして、その短絡的な連想を修正しました。

自分はあの親子のことを何も知らないのに、あまりにも、短絡的で身勝手な意味付けをしてしまったと思い、反省したんです。

みなさんも、こんな経験ありませんか?

人間はあらゆる物事の背後に関係性を持たせ、勝手な意味付けをしてしまう生き物です。

いわゆる先入観というやつですね。

頭が固い人ほど、自分の狭い価値観の中で物事を判断しようとする傾向があるので、先入観も強くなります。

しかし、目の前の現実を、自らの経験と照らし合わせて解釈しようとする試みは、反射的なものなので、それ自体は良くも悪くもありません。

重要なのは、その反応の後、その考えを検証してみることです。

この考えは短絡的過ぎないか?

偏ってはいないか?

他の可能性はないのか?

自分の考えを検証する癖をつけることで、柔軟な発想ができるようになってきますし、可能性を狭める先入観も少なくなってきます。

物事を多面的に見れるようになると、柔軟なアイデアも生まれやすくなります。

それは、仕事の効率にもつながりますし、人間関係の問題も解決しやすくなりますから、結果的に自分を救うことになるはずです。 

自分の感覚なんて、先入観のバイアスでガチガチに縛られているものです。

そんなものを頭から信じるなんて無謀なことはやめて、なんでも検証するくせをつけてみてはいかがでしょうか。

シンプルで
心地いい


心地いいから
シンプルになれる


手当て整体
最新の記事は菊地屋のホームページ内ブログのほうで更新しています。こちらをクリック!

ピックアップ記事

  1. ていねいに生きていくということ。これからの時代をどう生きるか

関連記事

  1. 物語から学ぶ

    生きるって、簡単じゃない。そう思えるのは戦ってる証拠

    アニメ、灰と幻想のグリムガルから学ぶ、真剣に生きるということの大切さ…

  2. 人から軽く扱われないために

    自分に自信が無い、自分が嫌いなら、とにかく行動を起こすしかない

    当整体院のカルテには、性格で直したいろころは?という項目があります。…

  3. 人間関係

    人間関係を真剣に整理しないと、本当に大切な人を失ってしまうかもしれない・・

    人間関係のストレスを軽減すれば、病気も緩和するというコラムの中で、人間…

  4. ストレスマネジメント

    サプライズをされて心底喜んでいる人って、実際はそんなに多くないと思う・・

    前回の記事で、善意に基づいた行動であっても、場合によっては、マイナスの…

  5. 考え方を変えて固定概念を壊す

    依存的な人、自信が無い人の多くが、自分の行動に責任を持てない(持たない)理由

    前回の記事で、精神的に自立するために、また、自分に自信を持つためには、…

最近の記事

関連サイト

〇手当て整体 菊地屋

 

プロのカウンセラーやコーチも認める独自のカウンセリングと、人間にとって最も自然で、本能的に受け入れやすい安全な施術法で、心と身体を同時にケアしたい方におすすめの整体院。

 

〇半身浴と湯たんぽで冷えとストレスを軽減させるためのブログ

 

さまざまな症状を改善していくための具体的なセルフケアの方法、病気や身体の知識など、「身体面」からライフスタイルを変えていく方法について解説しているブログです。

  1. 世の中の流れ、風潮について

    自分の頭で考え、行動することができない人や、教えられたことしかできない人が多い理…
  2. ストレスマネジメント

    忍耐力とは、嫌なことを我慢し続ける力のことではないと思う
  3. 人間関係

    まっとうな人間関係は、「自分と相手は全く違う生き物」だと理解するところから始まる…
  4. ストレスマネジメント

    怒りをコントロールするコツ
  5. 人間関係

    人間関係で失敗したくないなら、誰と付き合うかを「損得勘定」で決めるべきだと思う
PAGE TOP