考え方を変えて固定概念を壊す

目標や計画を立てることは必ずしも良いことなのだろうか

新年になると、今年をどんな年にしたいかという目標や計画を立てる方も多いかと思います。

世間的にも、そういった目標や計画を立てることは、ポジティブな行いとして、推奨されているようなところがあります。

目標を立てたほうが達成率が上がると言われれば、たしかにそんな気もしますし、実際そういうところもあるんでしょう。

目標を立てるのが苦手・・

ただ・・

個人的には、その時にやりたいことをリアルタイムでコロコロ変えながら、自分のペースでこなしていくことに心地良さを感じる性格なので、昔から私は、計画や目標を立てることがとても苦手でした。

大雑把な目標でも構わないのであれば、そこまで窮屈ではないんですが、どうも世間では、目標までの計画をできるだけ緻密に練った方が良いとされているようです。

なんて面倒くさいのでしょう・・

冗談抜きで、そんな面倒くさい計画を立てなくてはいけないくらいなら、目標を達成できなくてもいいかな・・と思えるほどです。

私の場合、何かを緻密に計画し、それに沿って生きるということは、それほどの苦痛を伴うのです。

目標を立てないほうがうまくいくケースもある

じゃあ、計画を立てることができない人は、目標を達成する可能性が低くなるのかといえば、どうなんでしょう。
そんなこともない気がします。

私個人の場合、幸いなことに、目標は結構達成できる方です。

目標といっても大雑把なものなんですが、気付いてみると、あれっ、そういえばクリアしていたなという感じのことが多いです。

おそらく、計画を立てなくても目標を達成する人もいれば、緻密な計画を立てたところで目標を達成できない人もいるということなのだと思います。

自分に向いているか?という視点を持つ

自己啓発系の本や仕事術系の本なので、時間の管理や、緻密な計画を立てることのメリットなどがよく書かれていて、そういうことを鵜のみにしてしまう人も少なくないと思います。

しかし、それ以前に重要なことは「その方法論が自分の性格や考え方に合っているのか」を検証することだと思います。

いくら世間的にポジティブで良い行いだとされていたとしても、「自分に合わないことでパフォーマンスが上がるわけがありません。」

反対に、世間的にはもう廃れてしまっているような方法論であっても、自分にピッタリ合うと感じるのであれば、おそらくパフォーマンスは上がるはずです。

服を試着した時に、自分に似合うかどうか考えるように、何かの方法論、考え方と出会った時に、「これは自分に向いているのか?」という問いを立ててみてはいかがでしょうか。

服のように具体的な物質ではない抽象概念について、自分に合うかどうか考えることは簡単なことではないかもしれませんが、その思考実験自体が頭の体操になるはずです。

プロのカウンセラーやコーチも認める
独自のカウンセリングと


人間にとって最も自然で
本能的に受け入れやすい安全な施術法で


心と身体を同時にケアしてみませんか?

ストレスをコントロールできるようになりたい方や
身体だけではなく、同時に精神面のケアも受けたい方におすすめの整体院です。
整体+カウンセリング→新しい整体院のかたち
手当て整体 菊地屋

ピックアップ記事

  1. ていねいに生きていくということ。これからの時代をどう生きるか

関連記事

  1. 考え方を変えて固定概念を壊す

    その場のノリや感情で行動してしまい、長期的な視点での人生設計が苦手な人へ

    最近、いくつかのトラブル話を聞くことがありまして、それをキッカケにいろ…

  2. ストレスマネジメント

    怒りをコントロールするコツ

    先日の雨の日、家の近くのコンビニに寄った時のことです。会計が終…

  3. 人間関係

    他人と自分を比較して、落ち込んでしまいがちなあなたへ

    「No.1にならなくてもいい もともと特別な Only one」…

  4. 人から軽く扱われないために

    心の中に軸をつくる

    私はあまり人の言うことを聞きません・・ポジティブに捉えれば…

最近の記事

関連サイト

〇手当て整体 菊地屋

 

プロのカウンセラーやコーチも認める独自のカウンセリングと、人間にとって最も自然で、本能的に受け入れやすい安全な施術法で、心と身体を同時にケアしたい方におすすめの整体院。

 

〇半身浴と湯たんぽで冷えとストレスを軽減させるためのブログ

 

さまざまな症状を改善していくための具体的なセルフケアの方法、病気や身体の知識など、「身体面」からライフスタイルを変えていく方法について解説しているブログです。

  1. 考え方を変えて固定概念を壊す

    目標や計画を立てることは必ずしも良いことなのだろうか
  2. 考え方を変えて固定概念を壊す

    地域に病院がないほうが死亡率が下がる!?夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のス…
  3. 人から軽く扱われないために

    特別な能力を持っていない人の戦い方とは。自分の土俵で勝負することの大切さ。
  4. ストレスマネジメント

    サプライズをされて心底喜んでいる人って、実際はそんなに多くないと思う・・
  5. 考え方を変えて固定概念を壊す

    これまで、なんとなく送り返していただけだったので、年賀状を書くことをやめました。…
PAGE TOP