ストレスマネジメント

怒りをコントロールするコツ

先日の雨の日、家の近くのコンビニに寄った時のことです。

会計が終わって店を出ると、私のビニール傘が無くなっていました。

ビニール傘はパッと見区別がつかないので、誰かが自分の傘と間違って持って行ってしまったのかと思いました。

しかしよく見てみると、他の傘は全て模様や色のついた傘で間違えようがなく・・
「ああ、盗まれちゃったんだ・・」と気づきました。

まだ雨が降っていたので、コンビニで新しい傘を買うべきか、多少悩んだんですが、家まではすぐなので、そのまま帰ることにしました。

傘が無くなってしまったこと、服や靴が雨に濡れたことは残念でしたが、あまり怒りはありませんでした。

いや・・

正確には、傘が盗まれたと気づいた時には、驚きとともに、ぶわっと燃え上がるような瞬間的な怒りはありました。

しかし、その怒りが継続することはありませんでした。

なぜなら、「自覚的に、怒りを手放すことを選んだ」からです。

家までの5分間、雨にぬれるだけでも嫌な気分なのに、これに怒りまで加わったら辛さ倍増ですからね。

ビニール傘のために、そんなエネルギーのムダ使いをするのは、どう考えても自分のためになりません。

しかし、いくら合理的でないと分かっていても、簡単に怒りをコントロールすることなんてできないと思っている方も多いでしょう。

でも本当にそうでしょうか。

実際には、私たちは結構頻繁に(無意識にですが)、怒りの感情をコントロールしているものです。

誰でも無意識的に、怒りをコントロールしている

例えば、自分の子供をしかっていたり、パートナーと大喧嘩をしている時に、タイミング悪く上司から仕事の電話がかかってきたとします。

その時あなたは、いったん怒りを手放して、普通の精神状態で電話に対応するはずです。

ほら、コントロールできているじゃないですか?

電話が終わった後にまた怒りだすかもしれませんが、「怒りを抑えたほうが自分のためになると判断すれば」、一時的であっても、「誰でも感情のコントロールはできる」のです。

いったん立ち止まり、自分に問い掛ける

「怒りを抑えたほうが自分のためになる」という判断ができれば、比較的、「怒りをコントロールしやすくなる」という点が重要です。
(上司との電話でイライラするわけにはいかないですからね。イライラしないほうが得策だと理解しているからこそ、怒りを抑えることができるわけです)

つまり、怒りをコントロールするポイントは、感情を暴走させる前に、できるだけいったん立ち止まり、「この行動は、本当に自分のためになるのか?」と問い掛ける癖をつけることです。

最初はなかなかうまくいかないかもしれませんが、繰り返し自分に問い掛けることで、そのうち「これは怒りを抑えたほうが自分のためだな」と思う時がくるはずです。

そこまでいけば、かなりコントロールできるようになっているはずです。

最近、なんとなく体調が悪い・・
と感じているあなたへ
病院では原因不明とされてしまうような、なんとなくだるい、疲れが取れない、よく眠れない、イライラする・・
といったいわゆる不定愁訴や、子宮や卵巣の病気を
できるだけ薬に頼らずに改善したい方におすすめの整体院
手当て整体 菊地屋

関連記事

  1. 人間関係

    突然、知り合いから重要な相談をされた時、どう振る舞えばいいのか

    ある患者さんから、相談の受け方について聞かれました。話を伺って…

  2. 考え方を変えて固定概念を壊す

    あなたは、無理に「いい人」を演じ続けていませんか?

    2016年のお正月は、タレントのべッキーさんと、某バンドメンバーの不倫…

  3. ストレスマネジメント

    忍耐力とは、嫌なことを我慢し続ける力のことではないと思う

    大人は、物事を継続することの大切さを子供たちに教えようとします。…

  4. ストレスマネジメント

    何かに迷った時や行き詰った時に便利な、極めてシンプルな思考法

    先日、ある患者さんから、マイホームを購入したというお話しを伺いました。…

最近の記事

  1. 考え方を変えて固定概念を壊す

    「みんなと同じで安心」という感覚の危険性
  2. 考え方を変えて固定概念を壊す

    依存的な人、自信が無い人の多くが、自分の行動に責任を持てない(持たない)理由
  3. 人から軽く扱われないために

    美学に沿った生き方が余裕と信頼を生むプロセス
  4. 世の中の流れ、風潮について

    プライドが高いという言葉の本当の意味。プライドと自己愛を混同してる人が多い気がし…
  5. 人から軽く扱われないために

    特別な能力を持っていない人の戦い方とは。自分の土俵で勝負することの大切さ。
PAGE TOP

Fatal error: Uncaught Error: [] operator not supported for strings in /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-content/plugins/highlight-search-terms/hlst.php:150 Stack trace: #0 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-content/plugins/highlight-search-terms/hlst.php(167): HighlightSearchTerms::get_search_query() #1 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/class-wp-hook.php(286): HighlightSearchTerms::print_script('') #2 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/class-wp-hook.php(310): WP_Hook->apply_filters('', Array) #3 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/plugin.php(453): WP_Hook->do_action(Array) #4 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/general-template.php(2630): do_action('wp_footer') #5 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-content/themes/mag_tcd036/footer.php(94): wp_footer() #6 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/template.php(688): require_once('/home/k in /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-content/plugins/highlight-search-terms/hlst.php on line 150