ストレスマネジメント

怒りをコントロールするコツ

先日の雨の日、家の近くのコンビニに寄った時のことです。

会計が終わって店を出ると、私のビニール傘が無くなっていました。

ビニール傘はパッと見区別がつかないので、誰かが自分の傘と間違って持って行ってしまったのかと思いました。

しかしよく見てみると、他の傘は全て模様や色のついた傘で間違えようがなく・・
「ああ、盗まれちゃったんだ・・」と気づきました。

まだ雨が降っていたので、コンビニで新しい傘を買うべきか、多少悩んだんですが、家まではすぐなので、そのまま帰ることにしました。

傘が無くなってしまったこと、服や靴が雨に濡れたことは残念でしたが、あまり怒りはありませんでした。

いや・・

正確には、傘が盗まれたと気づいた時には、驚きとともに、ぶわっと燃え上がるような瞬間的な怒りはありました。

しかし、その怒りが継続することはありませんでした。

なぜなら、「自覚的に、怒りを手放すことを選んだ」からです。

家までの5分間、雨にぬれるだけでも嫌な気分なのに、これに怒りまで加わったら辛さ倍増ですからね。

ビニール傘のために、そんなエネルギーのムダ使いをするのは、どう考えても自分のためになりません。

しかし、いくら合理的でないと分かっていても、簡単に怒りをコントロールすることなんてできないと思っている方も多いでしょう。

でも本当にそうでしょうか。

実際には、私たちは結構頻繁に(無意識にですが)、怒りの感情をコントロールしているものです。

誰でも無意識的に、怒りをコントロールしている

例えば、自分の子供をしかっていたり、パートナーと大喧嘩をしている時に、タイミング悪く上司から仕事の電話がかかってきたとします。

その時あなたは、いったん怒りを手放して、普通の精神状態で電話に対応するはずです。

ほら、コントロールできているじゃないですか?

電話が終わった後にまた怒りだすかもしれませんが、「怒りを抑えたほうが自分のためになると判断すれば」、一時的であっても、「誰でも感情のコントロールはできる」のです。

いったん立ち止まり、自分に問い掛ける

「怒りを抑えたほうが自分のためになる」という判断ができれば、比較的、「怒りをコントロールしやすくなる」という点が重要です。
(上司との電話でイライラするわけにはいかないですからね。イライラしないほうが得策だと理解しているからこそ、怒りを抑えることができるわけです)

つまり、怒りをコントロールするポイントは、感情を暴走させる前に、できるだけいったん立ち止まり、「この行動は、本当に自分のためになるのか?」と問い掛ける癖をつけることです。

最初はなかなかうまくいかないかもしれませんが、繰り返し自分に問い掛けることで、そのうち「これは怒りを抑えたほうが自分のためだな」と思う時がくるはずです。

そこまでいけば、かなりコントロールできるようになっているはずです。

シンプルで
心地いい


心地いいから
シンプルになれる


手当て整体
最新の記事は菊地屋のホームページ内ブログのほうで更新しています。こちらをクリック!

ピックアップ記事

  1. ていねいに生きていくということ。これからの時代をどう生きるか

関連記事

  1. 考え方を変えて固定概念を壊す

    先入観を減らし、物事を俯瞰して見ることの重要性

    先日、電車の中で、目の周りに青アザができた子供と、不機嫌そうな顔をした…

  2. 人間関係

    突然、知り合いから重要な相談をされた時、どう振る舞えばいいのか

    あるクライアントさんから、相談の受け方について聞かれました。話…

  3. ストレスマネジメント

    サプライズをされて心底喜んでいる人って、実際はそんなに多くないと思う・・

    前回の記事で、善意に基づいた行動であっても、場合によっては、マイナスの…

  4. 人間関係

    人間関係を真剣に整理しないと、本当に大切な人を失ってしまうかもしれない・・

    人間関係のストレスを軽減すれば、病気も緩和するというコラムの中で、人間…

  5. ストレスマネジメント

    事前に対応することでストレスを回避する。雪が降った次の日に感じたこと。

    前の日に降った雪がかなり積もった道を歩いていたら、駅までのたった5~6…

最近の記事

関連サイト

〇手当て整体 菊地屋

 

プロのカウンセラーやコーチも認める独自のカウンセリングと、人間にとって最も自然で、本能的に受け入れやすい安全な施術法で、心と身体を同時にケアしたい方におすすめの整体院。

 

〇半身浴と湯たんぽで冷えとストレスを軽減させるためのブログ

 

さまざまな症状を改善していくための具体的なセルフケアの方法、病気や身体の知識など、「身体面」からライフスタイルを変えていく方法について解説しているブログです。

  1. 考え方を変えて固定概念を壊す

    調子が悪い時や、やる気が出ない時も、過ごし方によっては「収穫の時期」になり得る
  2. 自分に嘘をつかない生き方

    人間の生と死について、ここまで深く考えたことはありませんでした。
  3. 人間関係

    人間関係で失敗したくないなら、誰と付き合うかを「損得勘定」で決めるべきだと思う
  4. ストレスマネジメント

    怒りをコントロールするコツ
  5. 考え方を変えて固定概念を壊す

    目標や計画を立てることは必ずしも良いことなのだろうか
PAGE TOP