ストレスマネジメント

サプライズをされて心底喜んでいる人って、実際はそんなに多くないと思う・・

前回の記事で、善意に基づいた行動であっても、場合によっては、マイナスの結果を生む可能性があることを書きました。

せっかく苦労して準備したサプライズで相手のリアクションが悪ければ、仕掛けた側も気分が悪いでしょうし、受けた側も、ノリが悪い・・とか、空気が読めない・・なんて思われてしまう可能性があります。

こういうのって、たまらないと思いませんか?

だって、基本的にどちらも悪くないわけですからね。
にも関わらず、みんなが何らかの形で嫌な思いをしてしまうわけです。

でも、こういうことって、たまに起こるんですよね。

そしてそういうことは大抵、相手の都合や気持ちを考慮せず、良いことをした気になっている鈍感な人たちが原因になっているケースが多いんです。

サプライズをされた側は、とりあえず喜ぶ(喜んだフリ?)しかない・・

この手の鈍感さって、たちがわるいんですよね・・

自分たちは正しいことをしていると思い込んでいるので、その雰囲気に乗ってやらないと、受けて側が悪者にされてしまう可能性がありますから・・

ある程度コミュニケーション力がある人であれば、その場の雰囲気に乗ってあげないと空気が悪くなることは分かっているので、サプライズを受けた時のリアクションは、「とりあえず空気を読んで喜んでおく」しかないわけです。

ですから、サプライズを受けた人が心底喜んでいるかというと、かなりあやしいんじゃないかなと思います。
(中には、余計なことすんなよ・・と思ってる人だってきっといるはずです・・)

実際のところは、空気を読んで喜んだフリをしている人も少なくないんじゃないでしょうか。

(特に、誕生日会のサプライズケーキなんて酷いもんです。店員さんが集まってきて、歌なんて歌っちゃったりしてね・・「わ~嬉しい!」なんて言っている女性を見かけますけど、あれを心底喜んでる人ってどれくらいいるんでしょうか・・)

みんなの前で、サプライズ的なプロポーズをする男は、鈍感な人か目立ちたがり屋だと思う

さて、前回にも書いたプロポーズの話ですが、そもそも、人前でプロポーズをしてもらって喜ぶ女性ってほとんどいないんじゃないですかね。

特に、基本的に目立つことを嫌う日本人の性質には合わない気がします。

女性の方は、一度想像してみて欲しいんですが、仮にあなたがプロポーズされるとして、二人っきりの時と、大勢の前と、どちらの方が相手の気持ちが伝わってくると思いますか?

私が女性だったら、間違いなく二人っきりの時の方が、幸せな気分を味わえると思うんですが、いかがでしょうか。

こういうことって、ある程度の共感能力と想像力があれば気付くことだと思うんです。

ですから結局のところ、サプライズ的なプロポーズをする男性って、女性への配慮に欠ける鈍感な人か、目立ちたがりな人が多い気がするんですよね・・

最悪の場合、サプライズの失敗で人生が狂う人もいるかもしれない・・

笑えない鈍感男の例として、みんなの前でサプライズ的にプロポーズをしたにも関わらず断られてしまう・・という残念すぎるケースもあるようですが、このケースでは、鈍感な男よりも、なんの罪もないのに晒し者にされてしまった女性のほうが、あまりにもかわいそうです・・

最悪の場合、スマホなんかで撮影された動画がアップされ、一生再生され続ける可能性も十分ありますからね。

そんなことになったら、男性は一生笑い者にされるかもしれないし、女性だって、みんなの前でプロポーズを断った、性格の悪い人というレッテルを貼られてしまうかもしれません。

間違いなく、次の恋愛に悪い影響を与えることになるでしょうし、恋愛自体を怖がるようになってしまうかもしれません。

そんなの地獄ですよね・・

繰り返しになりますが、そんな最悪の状況を生み出すのが、善意に基づく行為であれば相手は喜ぶはずだと思い込み、相手の都合を考慮しない鈍感さなんです。

今回はプロポーズの話に限定しましたが、同じようなことは、さまざまな場面で起こる可能性があります。

というわけで、みなさんも、私、良いことをしているな~とか、人助けしてるな~なんて、「いい人モード」に入ってしまうような状況が訪れた時は、その行為で本当に相手が喜ぶのか、余計なお世話になっていないかを、今一度冷静に考えてみることをおすすめします。

最後に

とはいえ私は、サプライズを全面的に否定しているわけではないんです。

本当に信頼し合っている男女や友人、家族の間で行われる、他愛もないサプライズなどは、微笑ましいと思いますし、私自身がされても嬉しいと感じます。

問題なのはあくまでも、相手への配慮がなく、独善的で想像力に欠けるサプライズです。

世の中には、サプライズなんてされたくないと思っている人がいることも想像して欲しいなと思います。

それに、サプライズなんかしなくても、相手を喜ばす方法はいくらでもあるはずですしね。

プロのカウンセラーやコーチも認める
独自のカウンセリングと


人間にとって最も自然で
本能的に受け入れやすい安全な施術法で


心と身体を同時にケアしてみませんか?

睡眠障害、頭痛、脳疲労、婦人病、冷え
などでお悩みの方や
ストレスをコントロールできるようになりたい方におすすめの整体院です。
整体+カウンセリング→新しい整体院のかたち
手当て整体 菊地屋

ピックアップ記事

  1. ていねいに生きていくということ。これからの時代をどう生きるか

関連記事

  1. 考え方を変えて固定概念を壊す

    なぜ幸せを感じれない人たちが多いのか?幸せを感じるためにはどうすればいいのか?

    今の時代、お金を持っていたり、容姿端麗だったり、勉強ができたり、そうい…

  2. 考え方を変えて固定概念を壊す

    依存的な人、自信が無い人の多くが、自分の行動に責任を持てない(持たない)理由

    前回の記事で、精神的に自立するために、また、自分に自信を持つためには、…

  3. 人間関係

    突然、知り合いから重要な相談をされた時、どう振る舞えばいいのか

    あるクライアントさんから、相談の受け方について聞かれました。話…

  4. 考え方を変えて固定概念を壊す

    人間関係のストレスを軽減すれば、病気の症状も緩和しやすくなる

    ご存知のように、現代社会は、ストレス社会と呼ばれ、ストレスは、あらゆる…

  5. 考え方を変えて固定概念を壊す

    自分に自信を持てるようになる、遠回りで現実的な方法

    以前の記事で、怒りをコントロールするためには、行動を起こす前に「自分の…

最近の記事

関連サイト

〇手当て整体 菊地屋

 

プロのカウンセラーやコーチも認める独自のカウンセリングと、人間にとって最も自然で、本能的に受け入れやすい安全な施術法で、心と身体を同時にケアしたい方におすすめの整体院。

 

〇半身浴と湯たんぽで冷えとストレスを軽減させるためのブログ

 

さまざまな症状を改善していくための具体的なセルフケアの方法、病気や身体の知識など、「身体面」からライフスタイルを変えていく方法について解説しているブログです。

  1. 考え方を変えて固定概念を壊す

    「考えること」と「悩むこと」の違い
  2. 人間関係

    誰かに自分の気持ちを上手に伝えたい時、大切にすべきこと
  3. 考え方を変えて固定概念を壊す

    母乳しか飲んでいないのに、赤ちゃんの成長があんなに早いのはなぜか?自我とエネルギ…
  4. 考え方を変えて固定概念を壊す

    自分を変えたいと思った時、目の前に立ちはだかる恐怖心という壁
  5. 世の中の流れ、風潮について

    ていねいに生きていくということ。これからの時代をどう生きるか
PAGE TOP