物語から学ぶ

あらゆる病気は心の問題が関係している。自分の殻を破ることの大切さ

心が叫びたがってるんだ。から学ぶ、自分の殻を破ることの大切さ

心が叫びたがってるんだ。」は、痙攣性発声障害(SD)や発声時頸部ジストニア、その他、声が出づらい症状でお悩みの患者さんに、是非観てもらいたい映画です。

私の闘病記という記事の中で詳しく述べていますが、私は過去に二度、長期間に渡り、声が出なくなる経験をしたことがあります。

その時の体験と、これまでさまざまな症状を治療してきた経験から感じるのは、どんな病気も、少なからず精神面の問題が関係しているということです。

特に声の病気や、不定愁訴(原因が分からない病気)などは、身体面よりも、精神面の問題が関係しているウェイトが大きいように感じられます。

症状と心の問題が関係していると聞くと、諸悪の根源は、その心の問題を作ったキッカケとなる出来事にあるはずだと考えがちです。

しかし、キッカケとなる出来事は、あくまでも最初の火種でしかなく、本質的な問題ではありません。

問題なのは、そのキッカケにより生まれた「心の歪み」に毎日薪をくべ、うちわで風を送り、怒りと痛みの炎を増幅させ続けている「本人の思考のクセや固定観念」にあります。

心が叫びたがってるんだ。を観ると、物語を通して、そのことがはっきり分かります。

月並みな表現ですが、結局、自分の殻(思考のクセや固定観念)を破らない限りは、より良い人生を生きることは難しいわけです。

この作品は、分かりやすく「卵の殻」というイメージを使い、自分の殻を破ることの大切さを伝えてくれています。

恐怖や不安を伴う、ある種の通過儀礼を乗り越えた時、人は大きく成長する

心が叫びたがってるんだ。よりはかなりヘビーな内容になり、観る人を選ぶ映画にはなりますが、堺雅人が主演し、その他にも山田孝之、綾野剛などが出演している「その夜の侍」という作品も、自分の殻を壊し、再構築していく「再生の物語」という意味ではとてもおすすめです。

精神面が深く関わる病気を治したり、自分の人生を大きく変えるためには、ガチガチに固まってしまった自分の価値観を破壊し、再構築する必要があります。

例えて言えば、それは、今自分が走っている人生のレールから、隣のレールに飛び移るようなものです。

走行中の電車から、隣のレールで走っている電車に飛び移ることをイメージしてみると、それがどれだけの覚悟と勇気が必要な行為であるか、なんとなく理解できると思います。

要するに、自分を破壊し再構築するというプロセスには、不安や恐怖などのなんらかの「痛みが伴う」わけです。

この作品では、自分の妻を殺した犯人との対決の場面を通して。

心が叫びたがってるんだ。の場合は、声を出せない主人公が、ミュージカルに出演するという場面を通して、主人公たちは大きく変化していきます。

つまり、恐怖や不安を伴う、ある種の「通過儀礼」を乗り越えた結果、やっと自分の殻が破れるわけです。

自分の殻をぶっ壊したい、隣のレールに飛び移りたいと思っている方は、是非これらの作品を観て、自分を壊すということが、いったいどうゆうことなのかを感じてもらえればと思います。

最近、なんとなく体調が悪い・・
と感じているあなたへ
病院では原因不明とされてしまうような、なんとなくだるい、疲れが取れない、よく眠れない、イライラする・・
といったいわゆる不定愁訴や、子宮や卵巣の病気を
できるだけ薬に頼らずに改善したい方におすすめの整体院
手当て整体 菊地屋

関連記事

  1. ストレスマネジメント

    怒りをコントロールするコツ

    先日の雨の日、家の近くのコンビニに寄った時のことです。会計が終…

  2. 考え方を変えて固定概念を壊す

    なぜ幸せを感じれない人たちが多いのか?幸せを感じるためにはどうすればいいのか?

    今の時代、お金を持っていたり、容姿端麗だったり、勉強ができたり、そうい…

  3. 人から軽く扱われないために

    物事を多面的に見ることで、生きることが楽になり、頭の回転が速くなる

    前回、他人と自分を比較して、落ち込んでしまいがちなあなたへという記事の…

  4. 考え方を変えて固定概念を壊す

    「努力しなくては結果は出せない」という発想の危険性

    世の中には、努力してうまくいくことと、努力ではどうにもならないことがあ…

最近の記事

  1. ストレスマネジメント

    パーソナル・スペースに侵入されることで蓄積する、無自覚のストレス
  2. ストレスマネジメント

    たまに調子が出ない時があっても、自分を責めるべきではない理由
  3. ストレスマネジメント

    事前に対応することでストレスを回避する。雪が降った次の日に感じたこと。
  4. 世の中の流れ、風潮について

    お金を持っていれば持っていたなりに、結構辛いこともあるのだと思う・・
  5. 物語から学ぶ

    目に見えない「勢い」という力について
PAGE TOP

Fatal error: Uncaught Error: [] operator not supported for strings in /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-content/plugins/highlight-search-terms/hlst.php:150 Stack trace: #0 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-content/plugins/highlight-search-terms/hlst.php(167): HighlightSearchTerms::get_search_query() #1 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/class-wp-hook.php(286): HighlightSearchTerms::print_script('') #2 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/class-wp-hook.php(310): WP_Hook->apply_filters('', Array) #3 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/plugin.php(453): WP_Hook->do_action(Array) #4 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/general-template.php(2630): do_action('wp_footer') #5 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-content/themes/mag_tcd036/footer.php(94): wp_footer() #6 /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-includes/template.php(688): require_once('/home/k in /home/kikuchiya10/zukansokunetu.com/public_html/wp/wp-content/plugins/highlight-search-terms/hlst.php on line 150