世の中の流れ、風潮について

変わり者が世界を変える。いや、変わり者しか世界を変えられない

人と合わせるのが苦手な方におすすめの映画「イミテーション・ゲーム」から学べること

世の中には、常識やルール、周囲の人間に歩幅を合わせることが苦手な人が存在します。

なにを隠そう、私もその一人であり、それを自覚していたからこそ、組織に属すことなく、自営業まっしぐらで生きてきたわけです。

同調圧力が強い日本の社会では、「個」として生きていくことは、それなりのリスクもありますし、マイノリティとして、ちょっとした孤独を味わうこともあるでしょう。

そういう経験がある人にとって「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」という作品は、ある種の勇気と安心を与えてくれるはずです。

それは、この作品の脚本家であるグレアム・ムーア氏もスピーチで伝えていることです。

以下に貼付します。

皆さんありがとうございます!映画の主人公、アラン・チューリングは、このような舞台で表彰されることはありませんでした・・・。でも、私は今ここに立っています。これは不公平ですよね。今日はみなさんに、大切な短いメッセージを伝えたいと思います。

私は16歳の時、自殺未遂をしました。他の人と自分を比べた時に、いつも違っていると感じたし、自分の居場所なんてどこにもありませんでした。

でも私はこうやって、今このステージに立っています。

だからこの映画を、そういう子供たちに捧げたい。自分は変わり者で居場所がないと感じている若者たちへ。君たちには、居場所があります。そのままで良いんです。ぼくがそうだったように、必ず輝ける時がきます。

そして、いつか君がこういったステージに立つ時がきたら、このメッセージを次の人たちにつなげて欲しいと思います。

そして、最後に、Stay Wired and Stay Different(人と違ってたっていい。あなたはあなたのままでいい。)

受賞できたことに感謝します。本当にありがとうございます。

※引用サイト
https://wired.jp/special/2015/imitationgame/02/

とても重みがある作品です。

重みとは情報量の多さですから、要するに、内容が詰まった素晴らしい作品だということです。
自分は変わっているのかもしれないと、孤独を感じている方におすすめの映画です。

ネガティブ思考も

人に気を使い過ぎるのも

ストレスを感じやすいのも


あなたの感受性が強すぎることが原因かも!?


感受性の強さ故のストレスで

病気になりがちの人が自然と集まる駆け込み寺


手当て整体 菊地屋
なぜ良い人ほど早く亡くなると言われているのか?
気を使うとなぜ疲れるのか?
感受性とストレスの関係など、ホームページでご紹介しています!

ピックアップ記事

  1. ていねいに生きていくということ。これからの時代をどう生きるか

関連記事

  1. 考え方を変えて固定概念を壊す

    これまで、なんとなく送り返していただけだったので、年賀状を書くことをやめました。

    実は私は、仕事でもプライベートでも、こちらから年賀状を送ることは一切あ…

  2. 考え方を変えて固定概念を壊す

    あなたは、無理に「いい人」を演じ続けていませんか?

    2016年のお正月は、タレントのべッキーさんと、某バンドメンバーの不倫…

  3. 自分に嘘をつかない生き方

    信念というエゴについて、生々しく本音を語ってみる

    前回の記事からの続きです。余計なお世話だと分かっていて、しかも…

  4. 世の中の流れ、風潮について

    プライドが高いという言葉の本当の意味。プライドと自己愛を混同してる人が多い気がします

    プライドが高いという言葉の裏側には、「あの人は面倒くさい」とか、「わが…

最近の記事

関連サイト

〇手当て整体 菊地屋

 

プロのカウンセラーやコーチも認める独自のカウンセリングと、人間にとって最も自然で、本能的に受け入れやすい安全な施術法で、心と身体を同時にケアしたい方におすすめの整体院。

  1. ストレスマネジメント

    サプライズをされて心底喜んでいる人って、実際はそんなに多くないと思う・・
  2. ストレスマネジメント

    過剰に善意の押し売りをしてくる人たちには、ちょっと注意。「偽物の善意」を見分ける…
  3. 身体や病気についての知識

    ストレスで眠りが浅くなっていたり(不眠症)、頭痛が出てしまっている方におすすめの…
  4. 世の中の流れ、風潮について

    ていねいに生きていくということ。これからの時代をどう生きるか
  5. 考え方を変えて固定概念を壊す

    人間関係のストレスを軽減すれば、病気の症状も緩和しやすくなる
PAGE TOP