世の中の流れ、風潮について

自分に似合わないことはしないという生き方

先日、美容室を経営されているクライアントさんと髪型の話をしました。

その方の話では、最近のお客さんは、自分がキレイになりたいとか、カッコよくなりたいというよりも、「流行の髪型にしたい」と希望する方が多いとのことでした。

キレイさやカッコよさを求めている人に対しては、プロから見て、この人の顔立ちや髪質であれば、こういう風にすればより良くなるだろう。というアドバイスがしやすいらしいのですが、

流行の髪型に無理やり寄せていくとなると、お客さんの顔立ちや髪質によっては、うまくいかないケースもあり、やりづらいこともあるそうです。

たしかに、街を歩いていると、似たような髪型の人が結構います。

個人的には、髪型なんて、ある程度似合っていれば何でもいい気がするので、流行を気にしようが気にしまいが、どうでもいいと思っています。

ただ、これは髪型だけではなく、ファッション全般にも言えることですが、「自分に似合うかよりも、流行を追いかけてしまうというのは本末転倒」だと思います。

流行を求める心理の裏側には、程度の差はあれ、他人よりも優位に立ちたいという優越願望があるわけですから、良い目立ち方をしたほうがいいはずです。
(優越願望は誰もが持っているもので、向上心とも関係が深いものですから、過剰でない限り決して悪いものではありません)

しかし、流行には乗っていたとしても、それが似合っていなければ、悪い意味で目立つことになってしまい、他人より優位に立つことはできませんからね。

それが分かっている人は、流行をチェックしていたとしても、似合わないことはしないはずです。

「似合わないことはしないという意識」って、結構大切だと思うんですよね。

どんなにカッコよくても、二十代のベンツやロレックスは無理があるように、それを身に付けるために適した年齢や見た目があると思うんです。

逆に言えば、歳をとれば、若い時にはできなかったファッションも似合うようになる可能性がある。

そう考えると、一般的に言われているほど、歳をとることは悪いことではないと思います。
要するに、その気になれば、老化現象だって楽しみの一つにできるということですからね。

現在は贅沢なことに、選択肢が多すぎてしまうことが悩みの種になっている時代です。

多くの人が、何を選択していいのか分からなくなっています。

そして、悩んだ結果、多くの人が認めている無難な価値観である「流行」を選ぶわけです。

それはそれで、一つの生存戦略であることは間違いありませんが、あまり流行を追いかけすぎると、どうしても、軽い人、中身のない人という印象を身にまとうことになります。

そういったリスクを軽減するために役に立つスタンスが、「似合わないことには、とりあえず手を出さないでおく」という考え方です。

個人的には、いったん立ち止まって「これって似合うかな?」と冷静に検討するクセをつけることが重要だと考えています。

よく考えた上で、どうしてもやってみたければ、チャレンジしてみればいいわけですし、そこまで考えた結果の行動であれば、リスクを負う可能性も低くなるはずですからね。

シンプルで
心地いい


心地いいから
シンプルになれる


手当て整体
最新の記事は菊地屋のホームページ内ブログのほうで更新しています。こちらをクリック!

ピックアップ記事

  1. ていねいに生きていくということ。これからの時代をどう生きるか

関連記事

  1. 世の中の流れ、風潮について

    インターネットが生み出した、偽物が淘汰されていく社会について考えてみる

    最近、改めてインターネットって本当に便利だなと感じています。…

  2. 人から軽く扱われないために

    心の中に軸をつくる

    私はあまり人の言うことを聞きません・・ポジティブに捉えれば…

  3. 世の中の流れ、風潮について

    お金を持っていれば持っていたなりに、結構辛いこともあるのだと思う・・

    あるクライアントさんから、「お金持ちの親を持った知り合いに嫉妬してしま…

  4. 人間関係

    突然、知り合いから重要な相談をされた時、どう振る舞えばいいのか

    あるクライアントさんから、相談の受け方について聞かれました。話…

最近の記事

関連サイト

〇手当て整体 菊地屋

 

プロのカウンセラーやコーチも認める独自のカウンセリングと、人間にとって最も自然で、本能的に受け入れやすい安全な施術法で、心と身体を同時にケアしたい方におすすめの整体院。

 

〇半身浴と湯たんぽで冷えとストレスを軽減させるためのブログ

 

さまざまな症状を改善していくための具体的なセルフケアの方法、病気や身体の知識など、「身体面」からライフスタイルを変えていく方法について解説しているブログです。

  1. 人間関係

    他人と自分を比較して、落ち込んでしまいがちなあなたへ
  2. 考え方を変えて固定概念を壊す

    自分に自信を持てるようになる、遠回りで現実的な方法
  3. ストレスマネジメント

    たまに調子が出ない時があっても、自分を責めるべきではない理由
  4. 考え方を変えて固定概念を壊す

    なぜ幸せを感じれない人たちが多いのか?幸せを感じるためにはどうすればいいのか?
  5. 人から軽く扱われないために

    あらゆるメッセージは、「伝えたい誰か」がいて成立するもの。みんなに好かれようとす…
PAGE TOP