過去の記事一覧

  1. 考え方を変えて固定概念を壊す

    幸せになるために誰かと親密になろうとする人と、不安から逃れるために誰かを求めようとする人の大きな違い…

    前回の記事で、人生の時間は有限ですからね、個人的には、無理に誰かと群れる必要なんてないと思う。ということを書きました。しかし世の中には、一人でいるよりは…

  2. 人から軽く扱われないために

    友達が多いほうが楽しくて幸せという幻想について

    「ぼっち」という言葉が物語っている通り、世の中には、一人ぼっち=不幸というイメージがあり、その反対に、友達が多い人のほうが楽しくて幸せというイメージがあるようで…

  3. 世の中の流れ、風潮について

    人と群れることなく、一人で生きていける人はニュータイプなのかもしれない

    「ぼっち」という言葉を、よくネット上で見かけます。文字通り、一人ぼっちを揶揄する言葉です。こういう言葉がもてはやされるのは、友達が沢山い…

  4. 人間関係

    まっとうな人間関係は、「自分と相手は全く違う生き物」だと理解するところから始まる。

    以前書いた、あなたは、無理に「いい人」を演じ続けていませんか?という記事にコメントをいただいたんですが、同じようなことを考えている方も少なくないと思うので、若干…

  5. 世の中の流れ、風潮について

    助けて欲しいのは分かるけれど・・弱者としての立場を利用して、自分の権利を過剰に訴える人ほど、周囲から…

    前回に引き続き、Kさんとの会話の中で印象的だったもう一つのことについて書いていきます。二つ目の印象的だったことは、「弱者は尊大な態度を取ったらダ…

  6. 人間関係

    本当に親切な人=さりげない。親切なフリをしている人=わざとらしい

    足を骨折してしまい、しばらく施術をお休みしていたクライアントさん(以下Kさんとします)が、先日久しぶりにお越しになりました。まだ、二本の松葉杖を使い…

  7. ストレスマネジメント

    夫婦、恋人、友人、親子、あらゆる人間関係に応用できる、関係を修復するための考え方

    以前、あるクライアントさんから、夫婦関係の問題を相談された時のメールのやり取りが、他の方にとっても、さまざまな人間関係を修復する手がかりになるのではないかと思い…

  8. 世の中の流れ、風潮について

    変わり者が世界を変える。いや、変わり者しか世界を変えられない

    人と合わせるのが苦手な方におすすめの映画「イミテーション・ゲーム」から学べること世の中には、常識やルール、周囲の人間に歩幅を合わせること…

  9. 物語から学ぶ

    あらゆる病気は心の問題が関係している。自分の殻を破ることの大切さ

    心が叫びたがってるんだ。から学ぶ、自分の殻を破ることの大切さ「心が叫びたがってるんだ。」は、痙攣性発声障害(SD)や発声時頸部ジスト…

  10. 世の中の流れ、風潮について

    自分の頭で考え、行動することができない人や、教えられたことしかできない人が多い理由

    これだけ情報が多い世の中では、騙されたり、振り回されないようにするためにも、自分の頭で考える力を徹底的に育てるべきだと思います。しかし一方では、考える力…

関連サイト

〇手当て整体 菊地屋

 

プロのカウンセラーやコーチも認める独自のカウンセリングと、人間にとって最も自然で、本能的に受け入れやすい安全な施術法で、心と身体を同時にケアしたい方におすすめの整体院。

 

〇半身浴と湯たんぽで冷えとストレスを軽減させるためのブログ

 

さまざまな症状を改善していくための具体的なセルフケアの方法、病気や身体の知識など、「身体面」からライフスタイルを変えていく方法について解説しているブログです。

  1. ストレスマネジメント

    ストレスを総量で捉え、少しでも軽減できるように工夫する
  2. 考え方を変えて固定概念を壊す

    「努力しなくては結果は出せない」という発想の危険性
  3. ストレスマネジメント

    時には怒りを表明しなくてはならない時もあります
  4. 人から軽く扱われないために

    言葉に重みがない人は信頼され難い・・言葉の重みの正体とは。腑に落ちるという体験の…
  5. 人間関係

    まっとうな人間関係は、「自分と相手は全く違う生き物」だと理解するところから始まる…
PAGE TOP