自分で自分の生き方を決める

  1. 人から軽く扱われないために

    特別な能力を持っていない人の戦い方とは。自分の土俵で勝負することの大切さ。

    人気アニメ、昭和元禄落語心中から学ぶ「自分の土俵で勝負することの大切さ」2016年に放送していたアニメに「昭和元禄落語心中」という作品があります…

  2. 人から軽く扱われないために

    心の中に軸をつくる

    私はあまり人の言うことを聞きません・・ポジティブに捉えればそれは、情報に振り回され難いということでもあるかもしれませんが、悪く言えば、融通の利かない…

  3. 考え方を変えて固定概念を壊す

    あなたは、無理に「いい人」を演じ続けていませんか?

    2016年のお正月は、タレントのべッキーさんと、某バンドメンバーの不倫騒動でメディアはお祭り騒ぎでした。基本的に、他人の不倫の話なんてどうでもいいの…

  4. 考え方を変えて固定概念を壊す

    これまで、なんとなく送り返していただけだったので、年賀状を書くことをやめました。

    実は私は、仕事でもプライベートでも、こちらから年賀状を送ることは一切ありません。(基本的に、年賀状以外のハガキや冊子のようなものも送りません)年…

  5. 考え方を変えて固定概念を壊す

    依存的な人、自信が無い人の多くが、自分の行動に責任を持てない(持たない)理由

    前回の記事で、精神的に自立するために、また、自分に自信を持つためには、まず自覚的に行動することが重要だと書きました。まとめると、自覚的な行動 ⇒ 責…

  6. 考え方を変えて固定概念を壊す

    自分に自信を持てるようになる、遠回りで現実的な方法

    以前の記事で、怒りをコントロールするためには、行動を起こす前に「自分のためになるのか?」と自問することが大切だと書きました。しかし、立ち止まった時の…

  7. ストレスマネジメント

    時には怒りを表明しなくてはならない時もあります

    前回の記事で、怒りをコントロールするためには、行動を起こす前に「自分のためになるのか?」と自問することが大切だと書きました。注意してほしいのは、決して頭…

  8. ストレスマネジメント

    怒りをコントロールするコツ

    先日の雨の日、家の近くのコンビニに寄った時のことです。会計が終わって店を出ると、私のビニール傘が無くなっていました。ビニール傘はパッと見区別がつ…

  9. 人間関係

    人間関係で失敗したくないなら、誰と付き合うかを「損得勘定」で決めるべきだと思う

    私がプライベートの人間関係の中で、意識していることが大まかに2つあります。ざっくり言えば、「どんな人と付き合うか」という基準のことです。…

  10. 考え方を変えて固定概念を壊す

    目標や計画を立てることは必ずしも良いことなのだろうか

    新年になると、今年をどんな年にしたいかという目標や計画を立てる方も多いかと思います。世間的にも、そういった目標や計画を立てることは、ポジティブな行い…

  1. 考え方を変えて固定概念を壊す

    落し物や不注意のケガは、心身の不調を訴えるサインかもしれない
  2. ストレスマネジメント

    時には怒りを表明しなくてはならない時もあります
  3. 考え方を変えて固定概念を壊す

    地域に病院がないほうが死亡率が下がる!?夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のス…
  4. 世の中の流れ、風潮について

    「全ての人間は幸福を目指すべき」という真っ当過ぎる価値観に、疲れている人も少なく…
  5. 世の中の流れ、風潮について

    助けて欲しいのは分かるけれど・・弱者としての立場を利用して、自分の権利を過剰に訴…
PAGE TOP